Live Bar TATARABA NAGOYA鑪ら場

チケットのご予約はこちら!

2021.12.01 水曜日

18:30 / 19:00 ■ 2,000円(+1D)

川沿クタ子 / 日笠マリナ / 芽衣子


毎月出演のクタ子さん、今月は月初めの公演ですね!たたらばのスタッフもやってくれているからよく知ってはいるんだけど、新しい曲とか聴く度に「この人はどんな生活して、どんな感性で生きてるんだろ?」って不思議になります笑
たぶんそんなに変なというか一般的なものから外れてはいない生活だとは思いますが、同じような日常でも人によって感じることやそのアンテナの感度的なものが違うんだなと再確認させられます。この冬はどんな歌が生まれているんでしょう、楽しみです!
日笠マリナさんはまだ1回しか出演してもらったことがなく、それもご本人主催のワンマンライブでした。「名古屋にもこんな人いるんだ!」と思い、その後9月に出演予定だったのですが休業でイベントがなくなってしまい今回やっと2回目の出演となります。SSWとしての他との差別化の重要なポイントは自分の個性を知っていて、それが好きでやっているか!というのも大きなところだと思っているんですが、この人はしっかり自覚していて、その個性がとても良いのです。ライブは少なめな方だと思いますので、この機会に是非!ですよ~。
そして芽衣子さんも夏に出演予定でしたが、同じ理由で冬となってしまいました、、、申し訳ない!そもそもかなり久々の出演となるのですが、この方も日常に寄り添った歌たちが多くてとてもほっこり聞きやすいタイプだなあと思っていて、中でも風景そのままを切り取っているような良曲多し!のイメージがあり、この日にお誘いさせていただきました!でも滅茶苦茶久しぶりなので全然違う感じだったらそれはそれでとても楽しみです。

2021.12.03 金曜日

18:30 / 19:00 ■ 2,400円(+1D)

岩瀬敬吾 / タナカユウキ(O.A)


『岩瀬敬吾ワンマンライブ』

前回はノロッストリオでの出演だったので、ソロはなんだかんだお久しぶりです!岩瀬敬吾さんが今回もワンマン公演してくれます~!
こんなご時世の中、自身で考えて感染対策をしっかり行いながら各地でステージを紡いできた岩瀬さん。久々にゆっくりワンマンで聴けるのは嬉しいことですね。
今回は以前から岩瀬さんのことを好きと言ってくれていたタナカユウキさんにオープニングアクトもお願いして、より楽しい夜になるかと思いますので。ぜひ皆さんお早めにご予約くださいっ。

2021.12.05 日曜日

16:30 / 17:00 ■ 3,000円(+1D)

生越優花 / 坂上太一 / 咲弥 / 鶴田晋一


坂上さんは活動再開してから、以前に劣らぬというか、より音楽活動が活発になっていってますね!前よりも全国各地での繋がりがどんどん増えていっていて、今回もたたらば初出演となる3組を連れてきてくれます!なにぶん初めましてなので紹介文も書くに書けませんが、たたらばは坂上さん好きだなーってことと、きっと坂上さんもたたらば好きでいてくれてるなーってことを考えたら、この日も必ずやいい音楽、いい人たちの夜になることは想像に難くないんでオススメしちゃいます。
席数限られております、ご予約は早めが吉!ですよ~。

2021.12.07 火曜日

18:30 / 19:00 ■ 前売3,500円 / 当日4,000円(共に+1D)

Montage.


『Montage. Winter tour “SARAVAH 2021”』

Montage. 冬のツアー開催が決定しました!
最終日はおなじみ、名古屋鑪ら場にて行います。

【チケット予約前に必ずご確認をお願いします。】

新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインおよび会場規定のキャパシティを遵守の上、ライブを開催致します。
政府および関係機関のガイドライン変更により対策内容や情報を更新する場合がございます。
以下詳細
https://montage.amebaownd.com/posts/18014299

チケット販売開始:2021.11.14(日) 22:30~
販売ページ:https://t.livepocket.jp/e/saravah_nagoya

配信チケット
https://twitcasting.tv/montage_info/shop

【入場方法】
開場時間より予約時の整理番号順にご入場いただきます。
開場時間近くになりましたら番号順にご整列頂きますようご協力お願い申し上げます。

2021.12.08 水曜日

18:30 / 19:00 ■ 1,800円(+1D)

鮭オーケストラ / ひらやまやすし / 小薗創太 / ナカツカヒナノ


前回は日程都合つかずでエントリー式のイベントに参加してくれた鮭オーケストラさんが2度目のたたらば。聞けばライブたくさんされているようで、そりゃあなかなかタイミングも合わないな~と思っていましたが今回は通常のブッキングイベントに参戦!「夏は暑いので北へ、冬は寒いので南へ行ってます」トおっしゃっていて、移動する感じが鮭らしいですね~。ちなみにオーケストラとありますが一人です!
そして何気にめちゃめちゃ久しぶりのひらやまさん。もはや昔の曲はやらないのかと思うくらいハイペースな新曲メイカーで、1曲1曲にテーマがあって分かりやすいんですが、ライブは起伏があってとっても面白い。その時々に感じ受け取ったものを曲に、ライブにしていくので、まさにこの時のひらやまさんのライブはこの時しか観られない!という楽しい人です。
創太くんは10月に出演してくれたばかりですが、久々に見たライブはちょっとずつ自分と外との境界線が滲んできたような感じがして。芯は相変わらずでしたが「ああ、これから変わっていくんだろうなあ」と勝手に思いながら見てました。自分の信じているものが、自分にとってだけではなく他人にとってはどんなものかを知ったうえでまたそれを大事にしていけるか、とかきっと今後エモいですね。
ナカツカヒナノさんは何度かエントリー式のイベントに出演してくれていて、最近はこういったブッキングイベントもやる気になってくれているみたいで今回お誘いしました。おそらくあまりライブをやってない方だとは思いますが、感情をストレートに出せる、そしてそれをステージからこっち側へ届けることができるいい持ち味の弾き語り。まだ知らない方も多いと思いますので、良かったら是非この機会に!!

2021.12.11 土曜日

17:00 / 17:30 ■ 2,100円(+1D)

遠藤美月 / おけさんさん / イシキド / Thina / 伊藤和成(Rough Sunset)


『星のかけらたち、生活のシェルター』

遠藤美月×おけさんさんによる共同企画!
タイトルに元ネタがあるのかどうかは知りませんが、生活のシェルター、ってのがグッとくる響きですね~。シェルターと言えば、防災用の、もっと言えば世界終わりますよ的な時のものをイメージしてしまうところがありますが。欲しい!!生活のシェルター!!事故や災害でなくとも、普段の生活に、日常に、つらいことから自分の心を守らなければいけない場面って想像以上にあるもんですよね。この日が来る人にとって、この日だけでもいいからシェルターのような役割を担うといいなあと思います。

2021.12.12 日曜日

16:30/17:00 ■ 2,000円(+1D)

玉置ンタロス浩二と安全ジェダイ / 加納・ゴロー・朋 / 澤本康平(LOVE LOVE LOVE) / ジョン=エブリバディ(シンガロンパレード) / 深田和良(モルグモルマルモ) / ゲスト:コバヤシヨウヘイa.k.a.タイコタタカンシ

『歌え!ドラマー達!』※2021年8月8日の振り替え公演。

いろんなバンドのドラマー達が、とにかくフロントに立ち歌い表現することにチャレンジするレア企画。京都を中心に何度も開催されてますが、名古屋では初かもですね~。ドラマー意外といい曲作るな!ドラム以外にもいい特技持ってるな!っていうかしゃべるとそんな人だったんだ!様々な発見が見ている方にも演奏している方にもあるはず、、、!!まあとにかく出演名が長い、というところにもドラマーの秘めたる自己主張が見え隠れしてる気がします笑
きっと、きっと楽しいハズ!!ご予約お待ちしてますっ。

2021.12.13 月曜日

18:00 / 18:30 ■ 2,000円(+1D)

佐古勇気 / 岡林風穂 / HoSoVoSo / 遠藤葉月


佐古さんがたたらばにやってきます!最近の佐古さんが名古屋に来るときは佐藤守晃関連が多い気がするので、今回はあえて会ったことが無いであろう人たちと組んでみました!その辺の狂気的なイベントはどうやら来年開催されるようなので、今年の年末は優しいイベントで。いずれにせよ佐古さんは最高なんで、ぜひどっちも行きましょう!!
そんな優しさを大きく担当してくれるのが岐阜のSSW岡林風穂さん。絶妙な軽さながらも、情景の浮かびやすいちょっと感情的な要素も含んだフォーキーな楽曲はきっとみんな好きなハズ。Twitterとかやってないのでまだ知らない方も多いかと思いますがオススメですよ~。
そしてイベント中止などでなんだかんだかなり久々になってしまいましたが、HoSoVoSoさん!間違いなく実力のある彼なのですが、持ち前のラフな空気でひたすら居心地の良い時間を過ごさせてくれます。MCはすべっているのか、わざとすべらせているのか時々分かりませんが、、、!良い時間であること間違いなし!
「いい3組そろったな~、でもなんかもうちょい新しさ欲しいな、、、」と思っていたところ、ふと以前エントリー式のイベントに応募してくれて気になっていたけど、中止になって機会を逃していた遠藤葉月さんを思い出してトップをお願いすることにしました。馴染みのメンツで楽しく!ではなく、はじめましてばっかりだけどなんか良かった~!と思えるような日をイメージして組みましたので、見に来る方も知っている出演者が誰一人いなかったとしても「なんか良かった!」と思ってもらえる気がしています!気のせいだったらすみません、良かったら来てみてくださいね。

2021.12.14 火曜日

18:30 / 19:00 ■ 2,000円(+1D)

内藤重人 / ブリキオーケストラ / じゃっく(イヌガヨ)


内藤重人さん、かなーり久々のたたらばですね!ソロの新譜を持って全国行脚中、名古屋はうちへ寄って行ってくれます!元から音楽的な聴きやすさというよりも言葉に、詩に重きを置いている人の印象でしたが、さらにそれを追求した感じというか。、、、いや違うか。詩を伝えるためのメロディだったのが、音楽の中で落ちている言葉を一つ一つ拾い上げていくイメージというか、むしろ以前より言葉とメロディが対等になったような。前と同じように言葉が流れ込んできますが、音楽的に昇華された形というか。説明しにくい!!ということでそういうものは体感してもらうに限ります、直接観て聴いてくださいっ。
ブリキオーケストラさんは内藤さんよりももっと久々のたたらば!内藤さんと一緒に回ったりしているということで、この名古屋編も参加してくれることになりました~。別バンドの時ですが個人的には20歳くらいの時から知っていて共演したこともさりげなくあるので、こうして時を経て自分働くお店に来てくれるというのは非常に感慨深いものです。ルーツ的なカッコよさは変わらず、重ねたときの分だけ優しくなったようなブリキオーケストラ、名古屋にはそんなにたくさん来ていないと思うのでチャンスですよ!
じゃっくさんも久々!ですが、こちらは延期に次ぐ延期によるもの、ご迷惑をおかけしました、、、!感触としては応援歌を聴いているかのような、元気になるエネルギー溢れるライブですが。「頑張れよ」とか「最高だぜ~」みたいな表現はたぶんほとんど無いんですよね。どちらかというとじゃっくさんが頑張ろうとしている、立ち上がろうとしている、前を向こうとしているけどそんなに強く在れないでいる。そんな葛藤や、その中で時々生まれる希望が歌となってリアルな元気を与えてくれているんだと思います。聴けるの楽しみ、ですね!

2021.12.17 金曜日

18:30 / 19:00 ■ 2,000円(+1D)

みぞたちか / 紫とピンクメトセラ / 三林夏子


たしか2回目の出演、みぞたちかさん!aroさんと橙乃さんの合同ツアーの時にきてもらったぶりですが、もう2~3年前になりますかね、、、??名古屋ではめったにお目にかかれないアコーディオンの弾き語り。なんとなくですが夏よりも秋とか冬によく合いそうですよね!ぜひ見に来てください!
そして紫とピンクメトセラさんは久しぶりではない、、、と思いきや何気に4か月ぶりの出演!とても真面目な子で、ステージだけだとそんな風に見えないかもしれませんがちゃんとライブをよりよくする為に努力を重ねることができる人。結構真面目な人ほど「上手くならない、、、変われない、、、泣」となっちゃいがちですが、間違いなくアベレージ上がっているのはよく来てくださる皆さんの方がわかってるハズ。今回も楽しみですね!
三林夏子さんも2度目ましてのたたらば。積極的に全国各地を旅する、もちろん実力派SSWなのですが、正直前回の出演時はギター紛失事件の印象も拭えません、、、!!結果的にお店の分かりにくいところにあったのを本人もスタッフも見落としていただけ、という結果だったので、今回は皆さんも忘れないよう目を光らせていてくださいね笑
金曜日にまったりとスリーマン、お楽しみに~。

2021.12.18 土曜日

17:00 / 17:30 ■ 2,000円(+1D)※予選エントリー、観覧共にこちらの料金となります。

11/25、12/17に予選開催予定(会場は異なりますので詳細やお問い合わせははイベント主催者側へお願いいたします。)

『NSWS第1回チャンピオン大会』

朗読、音楽、演劇、笑い、その他ジャンル不問5分間パフォーマンスに勝敗を付けていくスラム(バトル)企画!

2021年3月より開催してきた予選を勝ち上がった面々が、今期の頂点を争うチャンピオン大会。

スラムゲスト・chori(生きる、ex.浮かむ瀬)
ゲストライブ・狐火(butterfly under flaps.)

を迎え、いよいよ開催!

2021.12.25 土曜日

17:30/18:00 ■ 2,000円(+1D) 後日アルバムがダウンロードできるクリスマスカードプレゼント

佐藤守晃 /シンムラテツヤ


『Spiritual Villa in Christmas』

佐藤守晃とシンムラテツヤの即興アルバム録音を含むツーマンライブ!シンムラさんもずっと前に来てくれたことがあって、めっちゃいいなあ~と思っていたので守晃くんに大感謝の日です。
詳しいことは当日現場で!って感じですが、即興録音に用意されている時間が思ったより長くて守晃くんに「長いね~!」ってラインしたら「アルバムですから、、、!」って返信が来て。あ、そりゃそうだ、となりました笑
勝手にこういうのってコラボした1~2曲ってイメージがあったけど、確かにアルバムって書いてあるんですよね。超太っ腹!だし、即興でアルバム録るなんて超チャレンジャー!です。いい2人の、らしい企画。アルバムダウンロード付きって考えたらこれ実質無料イベントですね、皆さん是非ご来場の上、こっそり自分のくしゃみとか入れちゃいましょう!

2021.12.26 日曜日

17:30 / 18:00 ■ 2,400円(+1D)

ミヤザキナツキ(砂場) / ぞうつかいになった。 / 小野雄大


いつ以来でしょうか、砂場のミヤザキナツキさんがやってきます!「今日とかいいんじゃないかな~」って日に砂場の音源流すと、「あ、ナツキさん!」とか「砂場流れてる~」という声が聴こえてきてしめしめ、、、!と思ってます。この日は久々の生ナツキさんをどうぞ!ご都合つかない方も、たしか年明けたらハポンで砂場のライブがあったハズなんでそちらも要チェックですよっ。
小野雄大さんは、ソロで名古屋にも来てくれるようになって確実に毎回聴く人の心を掴んでいってます。それもそのはずというか、そりゃそうだろというか。マジで段違いの実力派なんですが、その実力が=技術だけじゃなくてちゃんと歌う人が持つべき大切な何かをしっかりと含んだ実力なのです。この「何か」、いい加減分かりやすい名前ついて欲しい!!ですが、名前が付けられないような、カテゴライズできないような良いものなんでしょうね。そんな雄大さんの歌をこんな小さな会場で聴けるチャンスは今だけかもですよ。
そしてここにぞうつかいになった。投入!これはもちろん内容的にもいいなあと思ってますが、たたらばスタッフでもある彼女に「一年間お疲れ様でした、ご褒美でもあると共に、いいライブする人たちと共演して凹んでしまえ!!」というアメとムチ同時にどうぞ~という意味もあります。素晴らしい人たちとの2021年ラストのステージ、ぜひ見に来てくださいね。
席数に限りがありますので、これは是非早めのご予約を。よろしくお願いいたします!

2021.12.29 水曜日

18:30 / 19:00 ■ 2,000円(+1D)

大平伸正 / WiLLY-NiLLY / 鈴木実貴子


2021年もなんだかんだ激動の1年でしたね~。年末はいつまでやろうかな?と何も決めずぼんやりとしていたのですが、大平さんがこの日に寄りたいと言ってくれたので最終日公演にしちゃいました!大平さんを名古屋で見れるのは間違いなく年内ラストチャンスだと思うので、この機を逃さず遊びに来てくださいね~。出番も最後ですので、年末だけどまだ仕事やってるよ!って方も間に合うならば是非です。
そしてここ数年、少しずつ変化しているように感じるWiLLY-NiLLY久世くんにも出演をお願いしました!その変化は昔を知っている人からすると良いのか悪いのか、とか考えちゃいそうなところですが。素直な今の久世君を表していていいなあと、勝手に感じています。確実に持っていたのに今までは出せていなかった実力、って感じで、やはりこの人はちゃーんとすごいんだな~って感心してしまいます。久しく見ていないな!って方も、この年末足を運んでみて欲しいです!
そして一応締めの日なので、一番締まりませんが店長・鈴木実貴子も参戦。一応、なんですが、皆さんご存じの通りこの人「一応」的なライブができない人なんで。。。この日も年末的な雰囲気ではなくもはや世紀末的な雰囲気になる予感がしていますが、それもやっぱりたたらばらしくていいな、ってことで許してくださいね。